中目黒八幡神社例大祭

9月最初に目黒大鳥神社の例大祭で始まり9月の締めは中目黒八幡神社の例大祭でいよいよ暑かった夏ともお別れと相成った。神輿の担ぎ手が少なくなっているのが各町会の悩みの種のようだがいま住んでいる所の『田道町会』の今回のお祭りの担ぎ手は多過ぎる位であった。おそらく助っ人のお陰ではないかと思われカテゴリー大鳥神社の町会や区外からの手伝いもあると思う。息子家族も例年わざわざ足立区から来ているので当然のこと家は宿になっている。神輿を担ぎたいとかお祭り好きと言うより幼馴染みのツナガリを楽しみに集まるようだ…。

神輿まわりは若い人が居るので問題はなさそうだが世話役達の高年齢化が目立ち継続して行くことの難しさも少々あるようだが案ずるより産むが易しとも言うから何とかなるのだろう。

mikoshi

▲恵比寿ガーデンプレイスを背景に最後の練りへ向う田道の神輿が夕陽で金色に輝いていてなかなかの迫力でした。

mikoshi_dendo

dashi

ウチの3歳の孫(男子)も山車を曵くのに参加していてこの場所まで迎えに行きお土産が貰えるお休み所まで頑張って歩いてくれた。写真と文言が前後するが子供神輿と山車は土曜日の午後1時から始まり山車は3時前には終った。大人神輿は日曜日12時から始まり夕方5時過ぎに終わったようでお手伝いのお父さんは夜7時すぎにやっと帰って来た。車で帰るのでアルコール禁止でお疲れさまでした(^`^…。

パーソナルな世話役もなんとなく休み無しの土日で疲れました。

PS: yutubeに神輿のムービーをアップしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)