新生姜漬け@Home

夏の様な天候と暑さで慌てて衣替えをしたりとんでもなく忙しかった5月も終り今日から6月暦の上では梅雨と言う事だがまだ気配を感じるほどではない。新緑の季節に入ってからスーパーには青梅や新生姜などが売られて関連商品も目立つ場所に何気なく用意されていて制作意欲をかき立てているみたいだ。我が家は例年青梅を買って来て梅酒を作るのだが可成り前に作ったものがほとんど手付かず残っていて保管場所がない事もあり作ることが出来ない。そんなでここ数年は場所をとらない新生姜の甘酢漬け・寿司屋で出て来る例のガリを作り冷蔵保管したのが食卓に並ぶことになるが寿司屋さんのレシピのようでプロの味で美味しい。今回は生姜を1kg分頼まれ買っている。

ただし、私は買い物係ともっぱら食べるのが専門である・・。

時々ビールたまに日本酒。

☆Cross Bike走行距離:220km (4/1〜5/31)
☆通算走行距離:17万3593km
☆気が付けば6月本年も後半へ向うことになる。

今月に入ってからビールを4缶と昨日は日本酒をショットグラスに軽く一杯だけを飲んだりとアルコールも解禁になった。70歳を過ぎて今さらにアルコールを控えるのはどうしたものか悩ましいのだが飲まない日が圧倒的に増えたお陰でカラダの調子は至って快調・快腸である・・。

冷蔵庫で冷やされた頂き物のこしのはくせつは越淡麗<特別純米酒>精米歩合50%のネームのように美味しい酒だった日本酒に蘊蓄はないので参考になるかどうか・・。

縁日@2017.5.28目黒不動尊

スーパーの買い物を済ませ駐輪場を出る時に今日5月28日は目黒不動尊の縁日と言うのに気が付いた28日が何時も日曜日と言う訳でもないので忘れていた。平日の28日の時に下目黒の現場へ巡回する時は気紛れで舟和の芋ようかん狙いで寄ることがあるので思い出しついでに寄り道をして本堂下横の店から芋ようかんと餡子玉のセットを買って来た。日曜日の縁日と言うことで屋台の店も数多く出ていて最盛期を思い出させる雰囲気で久し振りに往時の活気を感じて帰って来た・・。

本堂はちょうどお焚き上げの時間で賽銭箱の前に人がいて動かず後ろから百円を投げ入れて簡単にお参りして階段左下にある舟和の出店で目的の芋ようかんのセットを買ってすぐ下った。生ものなので昨日には全部食べ切った。

混んで活気があると言ったがその全盛期の頃から比べれば寂しい限りで先へ進むのも店を冷やかしたりするのも時間が掛ったのにみんな何処へ行ってしまったのかな・・。

浜焼き@新潟・鈴木鮮魚

忙しい私たち(正しくは忙しいパートナーの為にだが)の為に新潟からすぐ食べられるようにと魚類が送られて来た。気になる一品はのど黒の浜焼きの入った大きなパックで早速、夕飯のメインになり美味しく食べさせてもらったが鯛に似た味で鯛よりは旨味を感じた。頂いたのは冷凍などはせず鮮度の良いうちに食べることにしたので今日は何が出てくるかとても楽しみだ。

私が最初に新潟を訪れたとき市内の商店街の少し外れた所に魚類の浜焼きの店が沢山あり珍しさに誘われ浜焼きを買ったことがあるがコレは冷凍物だと言うのを後から知った。我が家でも魚を焼いて食べることがたまにあるが昔のように美味しく焼くことが出来ないのでプロが焼いてくれた浜焼きは直にでも食べることが出来るので手間いらずで助かる。

梅雨入の前に・・、

気違い暑さも何となくひと休みで私のカラダもタイミングを合わせてひと休みしている。来週はすでに6月を迎えそろそろ鬱陶しい梅雨の心配をしなくてはならないが沖縄・奄美地方はすでに梅雨入したようだ。暑くなるとご飯やビールのお供に大根やキュウリの糠漬けを食べる頻度が増える我が家は冷蔵庫の野菜室の中に糠床があり季節を問わず楽しんでいる。頻繁に使うので糠床の力が落ちて来て漬かり具合や味も間が抜けたように美味しくないので糠床の所有者の要望で米ぬかを買って来たのでまた美味しいのが食べられるようになる。米ぬかはスーパーではほとんど売っていないので街で数軒しかない様な米屋さんを見つけてありそこから1袋50円で買ってくる。

冷やし始めました・・。

今年も冷やし中華の季節になりました。外食派ではないので冷やし中華もインスタントの袋麺を使って食べるのが殆どで卵焼き、野菜などを用意すれば街で食べるのと遜色はないのである。インスタント麺のメーカーも色々なタイプの味を用意しているが我が家の好みはもっぱら醤油味の甘酸っぱいタイプを買ってくる。

今回はマルちゃんにしたけど次回はどのメーカーにするかな・・。

それと去年の暮れに貰ったまま封印していたビールも冷やしはじめた・・。