富士山で初冠雪

東京でも全国的にもしぶとい夏の名残の暑さのある中、富士山では初冠雪のニュースが伝えられ暑さに引導を渡すタイミングになりそうだ。しかし、10月のに入って1週間ほどは暑い日が暑用で気温が低くなるのは2週目に入ってからのようで半袖はまだ仕舞えない。目黒駅からの帰り道の小学校の横に植えられている金木犀の香りに咲いていることに気が付いたが秋はもうそこに来ている。明日10月最初の土曜日東京では28℃で北海道では31℃になるとか・・、

目黒清掃工場のシン煙突もほぼ完成したように見える。

細やかなマイブーム🌶

秋を迎えると鍋のシーズンもそろそろと言う感じでそれに使う野菜として白菜は必須アイテムで私も好物な野菜である。白菜は鍋に餃子の具に漬物に芯の部分はサラダにと使い道はかなり多いスーパー野菜のひとつだと思う。前世代の酒飲みも白菜の漬物があれば他に何もいらないとか言う人がいたが単なる酒が好きで充てになるなら何でもよかったのだろう。最近は焼き肉付きの間でもキムチを食べるのが当たり前のようでスーパーでもキムチ売り場は充実している。

私最近のお気に入りが牛角から鶴橋に変わった。

体温管理が解除される・・、

◉Cross Bike走行距離:99km (9/1〜9/30)
◉通算走行距離:17万9576km
◉9月の体温管理:36.41℃ (8月は36.43℃)

2020年3月から始まったコロナの感染防止の対策で会社(清掃・管理業務)から現場でのマスク着用義務と手洗いに加え出勤前に検温して欲しいと要請があった。足掛け3年に及んだ検温はこの10月からやらなくて良いと給料明細の封書の中に案内が同封されていた。その他の感染防止のマスクと手洗いなどが現状のまま継続して欲しいことも同じファイルの中には書かれていたので対策から完全に解放されるのはもう少し先になりそうだ・・。検温はあまり苦にならないので良い塩梅で続けても良いと思うがマスクだけはどうにも鬱陶しいので早く解放されたい。

しかし、悲しいかな東京での感染者数も高止まりのまま増えている。

値上げ対策ではないがシンプルなネギだけチャルメラでランチ。ただ、コレだけでは問題なので野菜・きのこ・牛蒡の卵とじも皿で食べた😀

 

 

水道&E.V. が止まる⚡️

昨晩のことマンションでトラブルが発生した。夕飯も終わり暫しくつろぎビールを飲んだコップを洗いシャワーの準備をしなくてはと水を使おうと最大まで捻っても何も反応がなく断水状態だ。数週間前にも上の階で水道管が壊れ修理のために長い時間断水になり応急工事も終わり昨日の夕方までは何事もなかった。断水に気がついたのは夜10時を過ぎたくらいで当然シャワーも使えないので原因を確かめようと管理者の居る1階を尋ねたが留守で確認もできなかった。3階なので普段はエレベーターを殆ど使わないのだが前を通過する時エレベーターも電源が切れた状態で停止中だった。夕方5時くらいに近所は雷の猛攻を受け落雷する音が響いていたので電線が落雷の影響でダウンしてE.V.水道ポンプの電源がやられたと思ったが各部屋の電源はどこもダウンしていない。水が供給されたのは朝4時くらいで今朝は朝シャワーで昨晩からの疲れをやっとのこと解消者た感じだ・・。エレベータは今でも止まったままで電源である低圧電力の断線?の回復待ちとからしいがよく解らない。

水のポンプは別電源で対応しているがこれがやられたらアウト!だ。

原因は落雷ではなくこのマンションで起きた須藤感破裂した時の水漏れが大きな原因ではないかと思っているが水は難敵である。