草刈りのシーズン。

先週の土曜日に現場マンションの除草と枯れた蔓植物のツルをフェンスから取り除く作業した分を明日のゴミ収集に出せるようまとめてみた。このマンションの西側にも手入れをしなくてはいけない所があるが雑草もまだ伸びていないので今回はパスして適当な時期に改めて作業する事にした。植物の生長は早いもので3日も経つと手に負えなくなるのでタイミングをみて除草するしかないのだ。明日のゴミ収集日に間に合せようと少し量の減ったカラスノエンドウ90%+その他10%で45表示の袋で4個ほど出来上がった。

ここはスッキリしたけど今日巡回した下目黒のマンションの共有庭を眺めて視たらそこもカラスノエンドウが蔓延っていたので作業が必要のようだ・・。

鼻便り?・・、

先週だったか夏日が続いていきなり夏仕様にした挙げ句が出て昨日辺りからクシャミと鼻水で風邪を引いてしまったようだ。花粉症を発症したのかも知れないと囁いたら花粉の時期はもう終ったから風邪を引いたんじゃないのと言われドラッグストアでユンケルを買って来て対応しておいた。風邪をひいた心当りはもう一つ巡回マンションの雑草取りを薄着で夢中で作業していたのでこれが一番の原因かも知れない。桜の花も北上して昨日は北海道の松前で開花したと言うニュースが伝えられていた。目黒界わいの桜は葉桜となり今はアメリカハナミズキの白い花が初夏を告げている。

何となく夏日・真夏日・・、

桜の騒ぎも過ぎ去り本格的な春がやって来ると思って準備をしていたら行きなりの夏日とかになり対応に困った。確かに暑さは感じたのだがそれほど強烈に暑〜いとは感じず丁度良い温さ位だったので年のせいかまだカラダと気持ちが冬から春仕様で今すぐ更新の必要ありだ。気違いな暑さはこれ以上続かないみたいで明日からは何時もの春気分で過ごせるようで落ち着いたら夏物の準備をしなくてはいけない。

目黒界わいの桜も葉桜へと変身して今盛りなのは八重桜くらいで緑の色が深くなり間もなく初夏ということになる。夏のような空に浮かんだ雲の間を旅客機だろうか北の方へ飛び去って行ったが東京オリンピック時は羽田への頻繁な飛行ルートとなるようだ。

春キャベツどん丼・・。

一枚脱ぎまた一枚脱ぎ本日はとうとう夏仕様になってしまった。夕方から荒れ模様で雨が降るらしいが大丈夫だろうか冬物を片づけて夏物へシフトしはじめたので部屋の中はゴチャゴチャしている。目黒川界わいの桜の花もまだ残っているがすでにハラハラ散って掃除をした後からまた花びらが何処からともなくやって来て休む暇なんてないくらいだ。われ終日花びらと戯れる日々でいと楽しからずやである。野菜生活がほぼ日常的になりランチでも春キャベツにコールスロードレッシングをかけて健食で快調・快腸だ。

YAYOI KUSAMA☆POP ART

目黒川の桜を横目に六本木の国立新美術館まで足を伸ばしてみた。どちらも電車で近くまで行けるのだが電車を降りてからは地下を彷徨いやっと地上に出たと喜ぶのも束の間そこから可成り歩くのが東京事情だ。テレビ等の宣伝のお陰だろうか草間彌生・わが永遠の魂は盛況で前売りを持たない私たちはチケットを買うのに並ばされた。MUCHA展も時期を同じくしてここで開催されているが草間彌生展の2つとも観たら2人で6400円は辛いので普段なら好んで観ない草間展を選んだ。個人的にはポップで狂気とも言える草間作品は嫌いではないので楽しく見せてもらったがテレビ等の広告効果がなければ普通な感覚の人には疲れる作品かも知れない。そうすると私は少し可笑しい感覚の持ち主なのかもしれないが一つだけ見損なってしまったのが大きなドットで飾られた南瓜だったが外のルートが判らず諦めた・・。

美術館入口のベンチ横のポスターと木の幹に卷かれた大きなドットも作品のようだ・・。

館内は初期の作品をの所機カラフルで大胆な構図の作品が目の前に押し寄せてくる。

トラブルシーティング・・、

昨日は新潟から送られて来る指定時間18時〜20時着の宅配便が夜9時過ぎまで待っていたがヤマト運輸の営業時間も終りクレームのFAXを送っておいた。私宛の荷物ならメールやサイトで確認できるのだが宛名がパートナーとなっているようで確認することが出来ず可成り困ったので妻の名前で新規登録をしてIDを発行して貰い私の登録で次回から確認できるように手続きしておいた。問題はヤマト側のトラブルで指定された時間や日にちに届けられないと言うニュース等で伝えられている荷物の扱い量が増え過ぎて対応できなくなっているのだ。どんな事情か判らないが今朝9時過ぎに仕事中に私の携帯に連絡があり届けに来たらしく再配達してもらうように時間を指定して12時少し過ぎに受け取ることが出来た。受け取ったら開封して中を確認してと言われていたので冷蔵庫へ入れるのとそうでないのと分けるのに少々手間取ってしまった。案の定、葉物野菜と特にイチゴの鮮度が悪くなっていてこの荷物どこをどう彷徨っていたのだろうか謎である・・。

私らにはあまり関係ないと思っていたがヤマトも東芝も豊洲もなんだか解らないが収拾がつかなくなっているのだけは大いに判るかな・・。

下のレトルトカレーはパートナーの新潟土産で貰っていた物を数日前の夕食に食べたもので新潟・イタリア軒のビーフカレーだった。