形が見えて来た目黒清掃工場

2017年6月に解体工事等が始まり現在建て替え工事中の目黒清掃工場もコロナ禍。オリンピック選手を運ぶ飛行機のラッシュの下全容が見え始めた。犬の散歩で清掃工場の周りや公園を利用していたがこの7年くらいはここを通る事も殆どなく近所に居ても詳しく見る事もなくなった。先日、大和営業所へ荷物を出した帰りに詳しく眺めて来たが工場棟から煙突までその大きな形が眺められるレベルまで工事は進んでい他・・。詳しくは:目黒清掃工場建て替え工事

東京オリンピック開会式に向けたイベントのブルーインパルスは写真のクレーンの上空を国立競技場を目指して飛んで行き五輪のマークを完成させた。昨日もこの写真の日と同じように雲が多くスッキリ・クッキリと見えなかったのは残念だったようだ。機体から放つスモークには快晴の青空がベストだけど連日の湿度高目の東京では難しい。

2020大会始まる

異論・反論・賛成・反対そしてコロナ感染拡大の中での東京オリンピックが始まる。個人的には56年前の東京を含め常にリモートというのかテレビ観戦の人で競技場へ足を運ぶことはなかったので2020TOKYOは普段通りなのだ。一つ残念なことは政府の後手々の感染症対策・対応の遅れで未だ収束すら見えない事で大きな手を打っていれば良い意味でのオリンピックが迎えられたはずだ・・。

ブルーインパルスの昼を食べながら飛行をまっていが音に気がついた時は巣にベランダの上空を通過していてカラースモークの残像のみだった。すぐ上を飛行するとは思っていなかったので肝心の機体と機体から放たれる真っ直ぐなスモークが見られなかったのは残念。インパルスの6機の機体は2日ほど前に写した羽田へ向かう飛行機の方逆方向へ飛んでいったはずだ・・。

初ものは旨し😀

毎年この時期楽しみにしている蒲郡温室みかんが昨日届いた。今年は届くのが遅いので色々と気になっていたのが『明日着くように手配したよ!』と言う電話があったので送り主の元気そうな声に妻も安堵していた。温室みかんの出来が例年より出来が悪く収穫が遅れたらしいが届けられたミカンは娘の所から妻の友達へその日のうちにそれぞれお裾分けされてどこでも大歓迎される・・。

スーパーオオゼキで買った黒崎茶豆(早生)も安い値段の割には美味しかった。初モノといえば夏の定番スイカはこれからだ。

土用干し最終日☀️

週明け月曜日も朝から暑く涼しいとかの切り替えができないままで又1週間が始まった。7時半過ぎには自転車で大鳥神社のカカを碑文谷方面へ登るが膝はまだ柔らかくまずまず快適だが昼前にここを下る頃は太陽が頭上にある感じで猛烈に熱いので逃げるように下る。帰宅すると今日最終日の土用干しの梅がベランダのおひさまに当たる場所で気持ち良さそうに晒されていて3時前には取り込まれ保存容器に詰められていた。数ヶ月後にはいい塩梅の食べごろになるらしい・・。

手仕事というのは始めと終わりに手間がかかるものでこれらで手抜きをすると思い通りの物が出来なかったりがあり大変だがこれが楽しいようだ。しかし、この猛暑の最中ご苦労様でした!食べるの楽しみに待っています😀。気持ちの良い晴天と暑さはいつまで続くのかな・・。