ツバメの宿@目黒・ヤマサ

相変わらずの暑さは今日も続いている。目黒郵便局の反対側の小さなビルの駐車場にツバメの姿を見る事があるので今年はどうだろうかと寄り道をして確かめてみた。ここは万歩計で有名な山佐のビルでずいぶん前から立ち退きか立て替えの予定なのかすでに会社は移動していてツバメの為に壊すタイミングを見計らっているのかも知れないと勝手に思っている。例年見かける場所に2個の巣があったので今年もここへ来た事が推測できるがツバメの姿は確認できずすでに旅立ったのかも知れない。

去年だったか写真にヒナの姿を見つけたが今日のには気配も感じなかった・・。

新宿御苑の巨木群・・。

東京も3日連続して夏の様な暑さが続いているが『ような・・』ではなく何時もよりすこし早いがすでに夏なのだ。ここへ来て熱さに対して対応できるようになったのは確かでカラダがビールを欲するようになったので今日は絶対にビール日和だ。気紛れで金曜日に訪れた新宿御苑は幼稚園のグループがたくさん集っていて暑い陽を避けるように大きな樹の下にはグループごとの固まりで賑わっていた。小さな子供達は至って元気で付き添いの若いお母さん達の方がややばて気味に見えたが本当にばて気味だったのは私たちで空いたベンチを見つけてはひと休みしていた。

数年振りに訪れた私の眼には公園内の大きな木がまた数段大きくなり巨木群のようだったが何処まで大きくなるのか楽しみで紫陽花の時期にも来てみようかな。

 

初夏の新宿御苑へ

昨日は思いがけずと言うか必然にか新宿御苑まで工事の騒音から逃れて出掛ける事になった。気温が高いのと日差しがきついので若い女の子みたいに紫外線除けのクリームを塗りたくりガタガタと言う騒音から逃げるように部屋を後にした。

ビールでも飲みたい感じだったがここはアルコールは一切禁止なので桔梗信玄餅クレープとココだけのミニどら焼きでおやつタイムとなった。

モカ珈琲@エチオピア産

5月も中盤に入り夏の気配が日々強くなって来たが好物のビールも今年は今日まで350mlを4缶飲んだだけで控え目だ。何から何まで控えて節制するのは違う意味でストレスになるのでコーヒーだけはちょっと贅沢だがやなか珈琲の煎り立て挽きたてを冷凍保存したのを飲んでいる。連休に入る前の日にストレートを3種類選んでその日の気分で飲んでいるがそれぞれ個性があり中でも一番安かったモカ・イルガチェフェ/エチオピア産は美味しい珈琲だった。この他に今回はニエリプラトー AA/ケニア産とベルメーリョアンティグア/グアテマラ産も飲んでいる・・。
詳細はこのサイト内 Café Notes で・・。

祝2周年@新潟バル醸造屋

知り合いのお店『新潟バル醸造屋』が開店2周年を迎え心よりお祝いします。激戦区の神田・日本橋界わいで飲食の店を続け行くのは苦労があると思うが若いメンバーで3年、10年と続く事を心から願うものである・・。応援の為には定期的に美味しいお酒とかを飲みに行ってあげたいのだが健康のため控え目にしているのでお役に立たないのが少々悩ましいところなのだ。少しでも役に立てばと思い醸造屋のフェイスブックぐるなびを定期的に巡回してお仲間に入れてもらっている。店内の手書きのPOPも3度目に訪れた時はずいぶん上手くなっていて担当のMちゃんかなり腕を上げたようだ。

写真は初期のモノで最近のはアート作品レベルになっているのだ・・

開店した年の6月にトボケて店に行った時の店内のPOP

今日もSAITAMAが熱いぞ・・。

昨日に続き本日も7月の暑さで昼前に仕事を終らせて帰宅した私は部屋の中で避暑中だが外の工事の騒音が激しく窓を締め切りたいのだがそれが出来ない。モタモタウロウロしていたら熱中症になるのは間違いないので70オーバーは夕方まで大人しくして居ようと思うがクーラーはまだ使いたくないし・・。孫たちの居る埼玉・東大宮辺りは東京に比べると2〜3℃位高いのでこの時間帯ですでに30度は超えているかも知れない。湘南新宿ラインが出来てから頻繁に出掛ける機会が増えたが最近の埼玉は別の意味で東京に負けないくらいに熱いイベントが増えている。海外で有名になったのは大宮盆栽村でわざわざ修行に訪れる若者もいて日本人以上に知識と技術を身に付けているようだ。

もう一つはツールドフランスのミニ版のさいたまクリテリウムと言う自転車レースが秋に行われる。今年の大会ポスターは埼玉らしいシンプルなデザインで楽しそうだ・・。